10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校4~5年生のときのお話 



幼稚園からずっと一緒だった女の子Mとのもめ事。


一言でいえば彼女は性格が悪い。

それゆえに友達がいなくなり、私とAが遊んでいるところ無理矢理入りこんだり

Aは折れてMとずっといるようになった。

小学校高学年から委員会が始まりまして


私は環境委員をやってました。今も大親友の子と


そしてもめごとは気がついたらはじまっていました^ω^


私はTVゲームとかあまり買ってもらえないようなお家でしたが

車や洋服にはそこそこお金をかけてもらっていたと思います


ミキハウス、EASTBOYなどなど今では高い物着てたんだなっとびっくりしますw


それで~Mが、私がそのようなブランド洋服を着ているのが生意気という噂を耳にしました


確かに最近、やたらと私を睨みつけるような・・・。

っと委員会が始まる前にしかけてみました^^


殺生「これは聞き流していいからね?<親友」

殺生「このセーター可愛いでしょ?ママに買ってもらったのーEASTBOYだよ(わざとらしく&棒読み」


後ろのMがAに何かゴソゴソ言い始めた


ひっかかったwひっかかったwwwwとちょっと内心笑った←


正直、当時の私なんてEASTBOYとかミキハウスとか全然わかっていなかったです。

世の中にブランドというものがあることすら知らなかった人ですから(ノ∀`*)


それで、昼休みウサギ小屋に通ってた時期だったからそこでMとAが待っていたんだな。

M「ちょっとさ!ブランド自慢するのやめてくれる!?世の中にはユニクロで我慢してる子だっているんだよ!」


殺生「ユニクロだってブランドじゃん」


M「・・・でも!」


殺生「ブランド興味ないし、勝手に文句言わないでくれる?」


今思えばあほなやりとり。



結局、仲直りしたつもりはないのだけどMが絡むようになって

中学校の時もべたべたでうざかった。私がいじめられてるときは近寄ろうともしなかった癖にw


性格が悪いから回りに誰もいなくなって、好きで孤立してる私に接触してくるんだよなぁ


一方的に帰りに約束させられて。後輩と一緒に帰ってたら走って追いついてきて

M「帰るって約束したじゃん!」


殺生「してないよ。一緒に帰りたくないし」


M「私が帰りたいの!」 自己中だな。私も負けないがw


Mは怒って走ってその場から消えた。


翌日、向こうが謝ってくるという・・・


結局私は嫌嫌それで折れてしばらく一緒にいたけど


私は基本無言だし面白くなかったんだろうね、別のクラスの子たちと帰るようになってた

でもやっぱりそっちでも評判は良くなかったww


卒業式の時は、みんな仲良しグループで集まるものだからはじかれたみたいで
私のところに戻ってきた。腕組みなんかしてきたり


殺生(お前と友達になったつもりはない)


卒業式後は即行帰ったw


ほんとまぁ~今も話しかけないで欲しいレベルだな



自分を見てほしい、自分が寂しい、自分がかわいそう。とか思ってるような子はマジでめんどくさい!w


私もそういう要素はあったけど、Mほどじゃないわっw

っとMをディスる回でした


洗濯物干してたら思いだした笑

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sessyou.blog82.fc2.com/tb.php/1011-cb8b60a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。