09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版エヴァンゲリオン「まごころを、君に」ついて 

劇場版エヴァンゲリオン「まごころを、君に」ついて考えてみた・v・

ここんところ、とらsと語り合ってるのでちょっとまとめてみようかとw


まごころを、君にで最後にアスカが「気持ち悪い」って言うんですが
本来なら
「あんたなんかに殺されるのはまっぴらよ」だったそうですヽ(゚Д゚;)ノ!!


しかし、色々考えたり調べたりすると



まぁ、なぜシンジはアスカの首を絞めたかというとー

二人っきりになってしまってアスカだけしかいないわけじゃないですよね?

それで、映画で散々アスカに拒絶されてばかりで

もしここでまた拒絶されたら・・・という考えから

拒絶される前にアスカを殺してしまえばいいという結論にたどりついたんです・p・

それで首を絞めるんですが

アスカの意識は戻り、シンジは手に力がはいらないという・・・

力が入らない理由は、ここで殺してしまったら本当に一人になってしまうからである!

アスカは捨てられるのが怖くて、耐え切れずに自分を殺そうとしているシンジをみて

かわいそうで頬をなでる。

これは「怖がらないでいい」ということだそうです

シンジはその意味を理解して泣き出す(´・ω・`)キモッ(ぁ

アスカは、シンジが好きだけど

シンジは一人でいたくないために

誰でもいいから他人の存在を願っただけですので

またアスカに泣きつくシンジはアスカにとって

気持ち悪いといういことで

「気持ち悪い」っと言ったらしいです・p・



簡単に・・・・

アスカは自分だけが本当に必要なら嬉しいけど

シンジはただ単に一人になりたくないという自己満足な考えで

アスカにすりよってくる・・・

アスカにとっては嬉しくないことですね(´・ω・`)




そしてーみんながLCLになってしまったのに

なぜアスカだけ?って感じがあるんだけどー

シンジを拒絶したせいか?それともEVA弐号機に乗っていたから???w


そこはようわからんのでまた暇があればw

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sessyou.blog82.fc2.com/tb.php/155-ad996a7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。