09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙に元気じゃない嫁 

どうもおはようございます。

嫁です


身体の具合はだいぶよくなってきて

夜中に咳き込んだりとか

注射のあとがかゆくて掻き壊したりだとかそんなところです



一番の問題は精神的なものですね。


落ち込むと身体が動かなくなる病を久しぶりに発症したり



昨日の夜はちょっと用事があってコンビニ行こうとしたら


殺生「あれ?焚火??」

旦那「そうだよ。よくあることだよ」



違いました。火事でした。


やけに明るいなとは思って近づくにつれて焚火じゃないことに気付いた


私は駆けだしてしまいました。

旦那もただ事じゃない!とすぐに消防に電話
(手が震えてボタンを間違えたりしたらしい。後の話)


異様な音、熱、炎

隣の家に燃え移るんじゃないかと心配したけど怖くて何も出来なかった


旦那は「誰かいませんかああ!!」とか

隣の家の人が気づいて出てきて、車を移動させるのに道路の車を止めたりだとか
大活躍だったと思いまする。


嫁としては、すげぇー心配してしまって胃が痛かったです

通報してからあっという間に炎は家を包み

電線が焼け切れてバチバチいってたり

消防がきて消火活動がはじまりましたが

爆発があったり屋根が落ちたり

怖かった...。



そんな中iPhoneで火事の現場をビデオ撮影している男性がいたり


どうしてそんなことができるか私には理解できなかった。


人間としてどうなんですかと言いたかった。でも言えなかった


私は無力で無知で弱い人間です...



前のバスから降りるおじいさんが階段から落ちてケガをする騒動から
まったく成長していない...落ち込むばかりです


屋根が焼けおちたあと、よろよろしながら本来の目的を果たすべくその場を離れてコンビニへ


用事が済んだ帰り道で報道関係者がバタバタと走って行ったりなんかしたり。

途中で通行止めされていたので機材を担いで走ってらっしゃった。

ごくろうなことで...。


(今朝のニュースで出てましたな、あの人たちが撮影したものなんだろうか)


家帰って、私はぐったり。

久しぶりに外出て歩いたら火事の現場を目撃して

旦那を心配し、何も出来ない自分に嫌悪して。

ぐったりでした...w



サッカーが終わった直後お布団に入りましたが

瞼を閉じると火事の光景が見えて

眠れなくなりました。


何回、閉じても火事



ちょっと眠れたと思ったら階段から落ちる夢で「ハッ」っと身体もビクとして起きちゃうし


また眠れたと思ったら咳き込むし


またまた眠れたと思ったら注射の後がかゆくて掻き壊すし



今朝もお弁当を作る時間に起きれずに6:50近くに起きたのかな?

寝不足な上に頭痛です。



お母さんに寝れなかったことを伝えたら

「うちじゃないんだからそんなに気にしなくても;;」っと言ってた


そうなんだけども...


ほんとに目をつぶると焼けている光景が見えちゃうから...



結構、私って気弱なんですかね。


小~中学校、同級生と馴染めなくて色々あったけど
それでも学校に通っていたのは精神的な強さでなくて、ただのバカだったんですかね。



自分に自信も何もないです。ホント...。


強いつもりでいたけど、全然強くないようです。


自分が気弱っていうのはなんかショックだな...。


今日はきっと昼寝も出来る余裕もないので掃除機でもかけて

気持ちを少しでもすっきりさせたいと思います...。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sessyou.blog82.fc2.com/tb.php/995-867ef779

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。